それ、いつ完成するの?

≫ EDIT

横浜美術大学芸術祭のお楽しみと言えば

横浜美術大学芸術祭の楽しみの一つが学生による物販です。
様々な創作物が販売されています。
30以上のグループが出店する中、注目していたのは『イワシの頭』と言うブース。
大学のホームページ上で紹介されている『イワシの頭』のアイコンが気になっていました。

いざ、物販の会場に入ったものの『イワシの頭』が見つかりません。
何周かまわっても見つからず諦めかけていたのですが、帰る前にもう一度物販を見ておこうと足を運んだら、先ほどから何度も通っていた場所のあったことがわかり、自分の目の節穴ぶりを再認識しました。


そして購入したのがこちら

IMGP3308.jpg

額装された原画2点。
戸冠(とさか)さんの作品で左がヒェン(Chen)右がブージー(Bougie)というキャラクター。『黒い子』シリーズと言うか物語りの中で生きる4人のうちのふたりです。
期待を裏切らず、一目で気に入りました。


他にもいくつか購入しました。

IMGP3344.jpg
作者がわかっているものは、上段左から2枚と下段左から1枚がnozomiさん。上段右から1枚目Akamalさん。右下の冊子はデジグラさん。作品展示内で売られていた下段左から2枚目がTachikawaさんと上段中央『ピクルス抜き』藤原さん。

IMGP3354.jpg
さらに、キーホルダー2点はKOMAPさん。ブローチは同窓会クローバー・ベル会のブースで売られていた、卒業生の方の作品。

若い人の作品にはバイタリティが詰まっている。そんな気がします。

PENTAX K-1
smc PENTAX-FA 28mm 1:2.8 AL
スポンサーサイト

| アート | 23:59 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

今年のテーマは『ボクセル』

横浜美術大学芸術祭に来ました。

IMGP3141.jpg

今年のテーマは『ボクセル -ボクがミセル◇ボクのセル- 』。
ボクセルとはデジタル上での立体物(三次元)の最小単位だそうで、平面(二次元)のピクセルは耳なじみがありましたが初めて知りました。


今回の作品の中にSNSなどの投稿を希望されている方がいらっしゃいました。
当ブログ、巷のSNSのようなレスポンスの良さは全くありませんが。。。

IMGP3187.jpg
作品タイトル『Women's stuff』 3年絵画コース 木村仁美さん

この作品、触ったり寝っ転がることが可能でヘンリームーアのような触れることのできるアートとなっています。
横浜美術大学公募展の中の一つです。
女性ならではの作品でしょうか。


IMGP3225.jpg
昼食はエグチドナルドバーガーK&Nフランクフルトを食べました。

IMGP3291.jpg
帰り際に気が付いたのですが、入場時正面から見て『ボクセル』と見えたオブジェ、横から見ると大学のロゴマークをねずみに見立てた造形になっていました。

滞在時間は4時間半ほどでしたが、もうちょっとじっくり作品を見たいと思いました。
一日いても飽きないです。

2017/10/15

PENTAX K-1
smc PENTAX-FA 28mm 1:2.8 AL

| アート | 21:39 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |